不倫SNSで騙されない為に行うコト

不倫SNSを利用する人達は日常生活に出会いがない、恋人が欲しい、不倫相手が欲しいなど目的は様々ですが、男女の出会いを求めて不倫SNSを利用しています。
最近では女性の利用者も増えてきて、不倫SNSがきっかけで結婚したカップルもいるぐらいです。しかし不倫SNSは決して安全なサイトだとは言い切れません。

不倫SNSには悪質なサイトも多数存在し、不倫SNSを利用した人ならほとんど全員サクラからメールをもらった経験があるでしょう。
サクラとは不倫SNS内でポイントを使わせる事を仕事にしている人の事です。マニュアルに沿ってメールを送っているのでサクラには特徴があります。

そのためその特徴を覚えればサクラに騙される心配はありません。
サクラは女性のふりをしてエッチなメールを送ってきますが、サクラの大半は男性です。

メールでは顔が分かりませんし、メールのやり取りでは相手が男だとは気づかないと思いますが、エッチな内容が送られてきて喜んでいたら実は男性からだったらショックですね。
騙されないためにも悪質サイトに登録しないようにしましょう。

気をつけなければいけないのが利用規約と会社概要です。
利用規約の料金のシステムにおかしな点はないですか?同時登録について書かれてないですか?会社概要に会社名はちゃんと書かれていますか?おかしな点があったら、登録は見合わせましょう。

そしてサクラのメールの内容でも一目瞭然です。最初のメールからエッチな内容のメールが書かれていたらそれはサクラがあなたに返事を書かせるために書いた甘い罠です。

もしかしたらこのメールの女性とセックス出来るかもしれないと思ったらそりゃ積極的にメールを送りますよね。
しかしそんな行動がサクラの思う壺なのです。

悪質サイトに登録しないように気をつける事、サクラからエッチなメールが届いても絶対に返信をしない事。
他にも注意点はまだありますが、とりあえず不倫SNSではこれだけ注意するだけでも騙される確立はグッと低くなるでしょう

関連記事